ご要望・苦情等

◆当保育園は、「要望、苦情等を解決するための仕組みに関する規定」を設け、保育園に寄せられた要望等に的確に応え、より良い保育園づくりを進めてまいりたいと考えております。
◆最近一年間の要望、苦情等は次のとおりです。

令和2年度
●使用したエプロンの臭いが気になるので、できたら洗ってほしい。
給食後に子ども自身が外して片付けていたことも多かったので、汚れに気づかなかったと推測する。謝罪し、今後は保育士が確認し、汚れた時には洗って返すようにしていく。

●アレルギー対応の献立表について、代替品の内容が具体的に伝えられていないのでちゃんとしてほしい。
代替品が市販品お菓子の時、具体的に書いていない時があったので、謝罪する。今後は決定した時点で必ず伝え、変更した場合も必ず伝えるようにしていく。

●降園時に、担任からうちの子が先生に逆ギレしたと話をされた。更に家でもそうなのかと聞かれ、嫌な思いがした。
対応した保育士は今までに見られなかった一面を見たというエピソードの一つとして話したようだが、不適切な言葉を使っていたのを認め、謝罪する。今後は不快に思う言葉を使用しないよう職員全体で周知する。

●食べないことを言われるのが辛い。自粛明けは大目に見てほしい。
対応した保育士は、全体の食事量を報告するために、食べたものと食べなかったものを両方伝えていたが、食べないと言われることは、保護者には否定されているように感じたのだと思い、謝罪する。今後は食べた分だけを伝えていくようにする。

●動画やドキュメンテーション・ブログは個々の成長が他の保護者にも伝わるため、内容をよく考えてだしてほしい。
動画やブログは普段の保育を伝える方法として、多くの保護者に喜ばれているが、保育の一部分を切り取って伝えているため、今回はこちらの思いとは別の見方で伝わってしまったと推測する。そのような思いをさせてしまったことを謝罪し、今後も多くの保育士で内容のチェックをしてからアップしていく。

平成31年度
ご要望・苦情等特にありません。

平成30年度
ご要望・苦情等特にありません。

平成29年度
ご要望・苦情等特にありません。

平成28年度
ご要望・苦情等特にありません。

平成27年度
ご要望・苦情等特にありません。